賃貸物件紹介の全国チェーン 深夜の帰宅時に賃貸アパートの玄関ドアカードキーが開かない

賃貸物件紹介の全国展開を行っているチェーン店管理のアパートで、深夜帰宅時に玄関のカードキーが開けられないとのことで、緊急呼び出し鍵開け対応の対応事例になります。

カードキーは使い慣れないことと、開錠動作が見えずブラックボックス的なこともあり、カードが効かず開錠できない場合は、途方にくれる場合が多くあります。特に、仕事終わりで疲れ果てて帰宅が深夜になった場合などは、開けようとする気力も萎えていくものです。

鍵のトラブル24時間対応します一戸建てやアパート・マンションの鍵が開かない場合で、お困りの場合は、24時間いつでもつながる受付センターまでお気軽にご相談、お問合せ下さい。

専門オペレーターが対応させて頂きます。

お客様からご連絡いただきました賃貸アパートを紹介するチェーン店では、玄関ドアに2種類のカードキーが使われています。

KeidenカードキーとSHOWAカードシリンダー

使用されているカードキーシリンダーは、KeidenカードキーシリンダーとSHOWAカードシリンダーになります。この2タイプは全く異なる機構で動作します。

ここでは、今回、対応依頼のありましたKeidenカードキーシリンダーについてのみの説明になります。

Keidenカードキーシリンダー

こちらのカードシリンダーは、入居者のカードキー紛失や賃貸物件での入居者入れ替えの際にカードシリンダー交換をすることなく使用するカードキーを交換することができる製品で管理コストの軽減に役立ちます。

家主側では、管理コスト低減に役立つ機能を持つ鍵ですが、入居者にとってはなじみのない製品の為、一旦トラブルになるとどの様に対応すればよいか戸惑っている方が多いようです。

keidenカードシリンダー特徴

ケイデンカードシリンダーカードシリンダーは電気keidenカードシリンダーは、電源を使用しない磁気エネルギー式の施錠、開錠機構を持つシリンダーで、2種類の特殊コード変換機能を搭載持ち賃貸アパートの管理コストを低減します。
オートチェンジ(AC)機能
1つのシリンダーに、4通りのカードキーコードを内蔵しています。使っていたカードキーを使用不可能にしたい時、新たな専用カードキーを挿入するだけで自動的にコードが変更され、新しいカードキーのコードにする機能を持っています(使用するカードキーは、カード内部に磁気層が内蔵されていて磁気のパターンがキーコードに相当します。)

トライセック(V)機能
1つのシリンダーに16通りのカードキーのコードを内蔵しています。専用の設定カードと設定ツールで、簡単にカギ交換(16通り)が行えます。

Keidenカードキーの開錠施錠方法

音が出ます。

keidenカードシリンダーのトラブル事例

  • カードキーを挿入するとシリンダー内部でひっかかっているようで最後までが挿せない。
    (対応例 ドアが完全に施錠状態になっていない。ドアノブを回してみたり、ドアを前後に押し引きして完全に閉まった状態にしてリトライしてみる。)
  • 施錠開錠がやりずらい。
    (原因 カードキーの表裏を間違えて使用していた。)
  • クレジットカードの磁気が飛んだ。(カードキー保管上の注意があります。 カードキーは磁石を内蔵しており、クレジットカードなどと一緒にして持ち運びするとクレジットカードの磁気が壊れる場合があります。

栃木県真岡市 賃貸アパートの玄関カードキーが開かない

ご依頼
栃木県真岡市長田 賃貸アパートにお住いのお客様
トラブル内容
玄関カードキーが開けられない。ドアには、ドアスコープ無し。 ポスト有り。
対応内容
特殊ツールにより玄関の鍵解錠を致しました。
対応時間
受付 23時52分  到着 0時45分 作業完了 01時00分
費用
基本出張料金 8,000円 作業料金 12,000円 夜間料金 5,000円 消費税 2,000円 合計で、27,000円のご請求となりました。
ご利用頂きましてありがとうございました。

ご参考

大手賃貸住宅チェーンでは、トラブル時に対応してくれるサポート窓口を運営している場合があります。

大東建託の場合:24時間いい部屋サポートセンター

レオパレス21の場合:水回りトラブル・鍵トラブル・医療相談窓口