深夜の鍵開けトラブル~アパートの玄関ドアカードキーが開かない

2020年2月4日

賃貸物件紹介の全国チェーン 深夜の帰宅時に賃貸アパートの玄関ドアカードキーが開かない

賃貸物件紹介の全国展開を行っているチェーン店管理のアパートで、深夜帰宅時に玄関のカードキーが開けられないとのことで、緊急呼び出し鍵開け対応の対応事例になります。

カードキーは使い慣れないことと、開錠動作が見えずブラックボックス的なこともあり、カードが効かず開錠できない場合は、途方にくれる場合が多くあります。特に、仕事終わりで疲れ果てて帰宅が深夜になった場合などは、開けようとする気力も萎えていくものです。

鍵のトラブル24時間対応します一戸建てやアパート・マンションの鍵が開かない場合で、お困りの場合は、24時間いつでもつながる受付センターまでお気軽にご相談、お問合せ下さい。

専門オペレーターが対応させて頂きます。

お客様からご連絡いただきました賃貸アパートを紹介するチェーン店では、玄関ドアに2種類のカードキーが使われています。

KeidenカードキーとSHOWAカードシリンダー

使用されているカードキーシリンダーは、KeidenカードキーシリンダーとSHOWAカードシリンダーになります。この2タイプは全く異なる機構で動作します。

ここでは、今回、対応依頼のありましたKeidenカードキーシリンダーについてのみの説明になります。

Keidenカードキーシリンダー

こちらのカードシリンダーは、入居者のカードキー紛失や賃貸物件での入居者入れ替えの際にカードシリンダー交換をすることなく使用するカードキーを交換することができる製品で管理コストの軽減に役立ちます。

家主側では、管理コスト低減に役立つ機能を持つ鍵ですが、入居者にとってはなじみのない製品の為、一旦トラブルになるとどの様に対応すればよいか戸惑っている方が多いようです。

keidenカードシリンダー特徴

ケイデンカードシリンダーカードシリンダーは電気keidenカードシリンダーは、電源を使用しない磁気エネルギー式の施錠、開錠機構を持つシリンダーで、2種類の特殊コード変換機能を搭載持ち賃貸アパートの管理コストを低減します。
オートチェンジ(AC)機能
1つのシリンダーに、4通りのカードキーコードを内蔵しています。使っていたカードキーを使用不可能にしたい時、新たな専用カードキーを挿入するだけで自動的にコードが変更され、新しいカードキーのコードにする機能を持っています(使用するカードキーは、カード内部に磁気層が内蔵されていて磁気のパターンがキーコードに相当します。)

トライセック(V)機能
1つのシリンダーに16通りのカードキーのコードを内蔵しています。専用の設定カードと設定ツールで、簡単にカギ交換(16通り)が行えます。

Keidenカードキーの開錠施錠方法

こちらのリンクより動画(Youtube)が参照できます。

keidenカードシリンダーのトラブル事例

  • カードキーを挿入するとシリンダー内部でひっかかっているようで最後までが挿せない。
    (対応例 ドアが完全に施錠状態になっていない。ドアノブを回してみたり、ドアを前後に押し引きして完全に閉まった状態にしてリトライしてみる。)
  • 施錠開錠がやりずらい。
    (原因 カードキーの表裏を間違えて使用していた。)
  • クレジットカードの磁気が飛んだ。(カードキー保管上の注意があります。 カードキーは磁石を内蔵しており、クレジットカードなどと一緒にして持ち運びするとクレジットカードの磁気が壊れる場合があります。

栃木県真岡市 賃貸アパートの玄関カードキーが開かない

ご依頼
栃木県真岡市長田 賃貸アパートにお住いのお客様
トラブル内容
玄関カードキーが開けられない。ドアには、ドアスコープ無し。 ポスト有り。
対応内容
特殊ツールにより玄関の鍵解錠を致しました。
対応時間
受付 23時52分  到着 0時45分 作業完了 01時00分
費用
基本出張料金 8,000円 作業料金 12,000円 夜間料金 5,000円 消費税 2,000円 合計で、27,000円のご請求となりました。
ご利用頂きましてありがとうございました。

ご参考

大手賃貸住宅チェーンでは、トラブル時に対応してくれるサポート窓口を運営している場合があります。

大東建託の場合:24時間いい部屋サポートセンター

レオパレス21の場合:水回りトラブル・鍵トラブル・医療相談窓口

カード錠トラブル対応のご依頼-熊本県熊本市中央区九品寺のお客様

【出張修理場所】 熊本県熊本市中央区九品寺
【お客様からのご依頼内容】
ワンドアツーロックで使用している玄関カードキーの反応が悪く開錠や施錠が上手くいかない時がある。

【施工内容】 カードキー本体内部のカード読み取り部分の汚れによる読み取り不良の為、現地にて清掃調整致しました。

【施工時間】 現地(熊本市中央区)所要時間22分で作業完了

【作業料金】 玄関鍵(カードキー)作業料金として12,600円(税抜き)のご請求となりました。

【お客様より】 カードリーダー交換の可能性が有るかと思っていました。
部品も旧式で保守部品の在庫も分からないし交換すると数万円~の費用がかかるそうなので、修理対応で直ってよかった。

【ご参考】
カードキーには、接触型カードと非接触型カードがあります。

接触型カード

ユーシンショワのマイスナーカードやケイデンのカードシリンダーのような接触型カード装置でカードが反応せずに施錠・開錠動作ができない場合は、まず、カードの外観チェック(変形していないか、破損は無いかなど)をお勧めします。

カードの磁気が弱っている以外にも、変形していたり一部破損していたりして挿入時にカードリーダー(読み取り装置)の定位置までカードが進まず読み取り不良となることがあります。

家族の方で別のカードキーをお持ちの場合は、スペアカードで機械が正常に動作するかどうか確認してみてください。

他のカードで正常に動作するようでしたら、カード自身の不良ですので追加カードを手配する必要があります。

現場で、スペアカード作成が出来る対応エリアもありますが、普通は、販売店やメーカーへの注文となります。

接触型カードキーは発売から10年以上を経過した製品がほとんどで、現在では廃盤となり後継製品は非接触型となっています。

錠前の耐用年数に関しては、下記リンク先を参考にしてください。

非接触型カード

非接触型カードは、カードとリーダーが通信を行って認証するタイプです。カードとリーダーが機械的に接触することがないのでリーダーの損傷が少ないメリットがあります。

非接触型カードのトラブルで、ドアの緊急な開錠は、非常用開錠シリンダーからの開錠やスコープ開錠(サムターン回し)、破錠開錠となります。

リーダーの故障修理は、販売店やメーカーへ依頼することとなります。

カードキーのスペアカード作成

スペアカードの作成は、シャーロックやKEIDEN、SHOWA マイスナー(meisnner) カードキー は、ネット通販や鍵屋からメーカーへ発注することもできます。

LIXIL ウェブサイトへ
に、カザスなどカードキーのスペアキーやトラブルシューティングに関する情報があります。