丸鍵 八万ロックのトラブルに対応します
自動販売機、コンピューターサーバー、ゲーム機カバーなど | 丸鍵(八万ロック)の鍵トラブル

丸鍵の鍵開け、開錠など鍵トラブルに迅速対応

自販機などに使用されている丸鍵にも対応致します。 (別名 八万ロック エースキー)

丸鍵【丸鍵(八万ロック)の構造】
基本的に丸鍵は正面から見ると左図の様な構造になっています。(図は6本のピン構成ですが、7本や8本~11本のピン構成のものもあります。)
丸鍵がロックされている状態では、各ピン(タンブラー)が内部のスプリングにより前方に移動した状態(下図の施錠状態)となり、鍵が回転(開錠)しない様に回転部分の接合面を固定しています。
鍵を挿入することにより各ピン(タンブラー)が押され下図の黄色の力が加わると、内ピンが内筒と外筒の境目(シアライン)上に
整列し開錠することが出来ます。

丸鍵 サイドの構造イメージ

業務用以外の丸鍵(八万ロック)は、構造は特別に複雑では無く、ピンをクリップなどで上から押すことで不正開錠したり,ピンの深さを読み取ったりして合鍵を作します。
丸鍵丸鍵は、コインロッカーやデスク、自動販売機の扉、コンピューターカバー、NASなどのハードディスクカバー、ゲームセンターに設置されてあるゲーム機カバーなどによく使用されています。
サイズやセキュリティレベルも様々です。

業務用機器や各機器のメンテナンス時に鍵が開かない、閉まらない、無くしてしまったなどでお困りの際に管理メーカーの対応が遅いなどトラブル対応がお急ぎの場合はお問い合わせください。
(鍵の作成には、専用機器が必要となりますので対応可能な地域が限定されます。お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。)

【24時間受付の鍵屋 鍵当番24受付センター 電話 050-2018-0637 】

八万ロック

元々はアメリカ製の鍵で、輸入発売当初、鍵違い数が8万であったため、「八万ロック」と呼ばれています。
ALPHA(アルファ)エースキー等が有名です。

業務用機器の丸鍵にはセキュリティの高い鍵も多く、現場状況によりましては、破壊開錠となる場合がございます。費用見積りなどご不明な点が有りましたらお気軽にお問い合わせください

【全国 24時間受付の鍵屋 鍵当番24受付センター 電話 050-2018-0637 】

修理内容、修理時間帯により料金が変動致します

八万ロック 丸鍵トラブルに対応
自販機、コンピューターカバーなどの鍵でお困りならお問い合わせください