鍵のトラブル 鍵交換 修理・調整に24時間受付しています
空き巣被害では、火災保険の適用を確認しましょう!

空き巣被害での緊急な鍵交換に即日出張・当日対応致します!

「空き巣被害」に合われた場合は火災保険内で鍵交換ができる場合があります。

空き巣被害に合われた場合の鍵の紛失や合鍵の紛失では、防犯の為、鍵交換を考える必要があります。
最近の火災保険では、ドアの鍵が盗難にあった場合の鍵交換費用の支払いがあるものや防犯性向上の為の部品を取り付けた場合に費用の支払のあるものがあります。

「火災保険」契約内容の確認をお勧めいたします。

「住宅総合保険」など、盗難補償のついた火災保険に加入している場合、盗難に関わる損失に対して鍵交換費用も支払われる場合もございます。
空き巣被害に合われた場合は、一度、保険契約書の確認・保険会社への問い合わせも行いましょう。
空き巣被害に合われ防犯の為に鍵交換を行った場合は、保険会社へ事後報告も可能ですので、
「警察への被害届け」を行う。
「施工前・施工後の写真」をとる。
「工事領収書」を保管しておく。
は、忘れずに行っておきましょう。

各保険会社の契約内容概要 2015年1月現在

東京海上日動の「緊急時助かる(オプション契約)
鍵の紛失・盗難時の鍵開け・鍵交換が無料です(1回/年の制限があります)
(注)自己責任での鍵紛失での鍵交換は自己負担です。

【その他】 鍵開けサービスのみが有る保険
損保ジャパン日本興亜 「THEすまいの保険」:鍵のトラブル応急サービス
住宅鍵の開錠・破錠サービス。
あいおいニッセイ同和損保「マイホームぴたっと」
30分以内の開錠作業が無料です。30分以上の作業や鍵交換にかかわる費用は自己負担となります。
富士火災 「未来住まいる」「ライフパートナーα」
JBR(鍵の生活救急車)が対応で、30分程度の鍵開け作業が無料。30分を超えた場合や、部品代は自己負担となります。
三井住友海上「リビングFIT」
30分程度の鍵開け作業が無料。30分を超えた場合や、部品代は自己負担となります。
朝日保険の「ホームアシスト」
ジャパンベストレスキューシステム株式会社(いわゆる鍵の生活救急車)への専用窓口があり、取次のみを行うサービスで、作業にかかわる料金は自己負担になります。

【即日対応の鍵屋 鍵受付センター 050-2018-0637鍵交換 詳細情報のページへ

鍵トラブルのご連絡手順