1月26日は、ワンドアツーロックの日です。各種ドアの防犯性を見直すきっかけにしましょう
1月26日は「ワンドアツーロックの日」記念日です。

鍵の記念日 ワンドアツーロックの日

「ワンドアツーロックの日」

メインキー+補助錠で防犯対策1月26日の「ワンドアツーロックの日」は、日本における様々な記念日の総合窓口として活動する日本記念日協会(1991年4月1日発足)に、鍵の大手企業の美和ロックが申請し登録された記念日です。

ワンドアツーロックとは、玄関など一つのドアに2つの鍵を取り付け防犯性を向上させる手法で、最近のご家庭では一般的になっています。
ワンドアツーロック
悪意の侵入者からは、ドアに複数の鍵があるだけでも防犯意識の高い家であると認識され警戒されます。
(さらに、3つの鍵を取り付け「ワンドアスリーロック」としておられるご家庭もあります。)

1月26日が「ワンドアツ―ロック」の日の理由

1月26日を「ワンドアツーロック」の日とした由来は、1月(1:ワンドア)26日(2:ツー 6;ロック)のごろ合わせから来ています。

鍵屋さんのキャンペーンも多く行われます

1月26日のワンドアツーロックの日は、全国の鍵屋さんの多くが鍵の取り付けキャンペーンを行っています。 防犯性向上の為にワンドアツーロックをご検討の皆様は、1月26日には、是非一度お近くの鍵屋さんまでお問い合わせください。

また、昨年、美和ロックでは、1月26日のワンドアツーロックの日にちなんで、今後のセキュリティ-技術を啓蒙する上でのシンポジウムも開催されました。

その他の鍵の記念日

その他の鍵の記念日としては、日本ロックセキュリティ協同組合が6月9日に毎年行うロックの日があります。この日は、同組合が「我が家の鍵を見直す日」として防犯意識の向上の為に2001年から行っているイベントで2006年からは、全国で実施されています。
「日本ロックセキュリティ協同組合」は、平成10年12月に内閣総理大臣認可を受けて設立された鍵屋の為の組織で、技術講習をはじめ倫理講習を行うことで鍵屋を営む上での質の向上をサポートし、地域の防犯意識の啓蒙にも力を入れている組織です。「錠施工」の認定制度も行っており、3級~1級までの錠施工技師を認定しています。

ワンドアツーロックや補助錠の取り付けにも迅速対応~鍵当番24受付センター

現在のドアにもう一つの鍵や補助錠を取り付けワンドアツーロックとしたり、高セキュリティの鍵への鍵交換、防犯サムターン、ドアガード,、監視カメラなどの防犯設備の取り付け作業にも対応しています。
ご家庭のセキュリティを高めたい!
一人住まいで防犯に不安がある!
など鍵と防犯のことなら何でもご相談ください。
鍵当番24は24時間いつでもつながる受付センターを中心として全国の鍵のトラブルに迅速に対応しております。

補助錠追加

ワンドアツーロックをお考えのお客様はお気軽にご相談、お問合せ下さい。

鍵トラブル受付の流れ

玄関の鍵を紛失して家に入れないアパートやマンションで一人住まいをされていると心細いと思います。
鍵の入ったカバン全てを無くしてしまった場合などは、防犯上も緊急な鍵交換を考える必要があります。
鍵のトラブルでお困りの際は、お気軽にトラブル状況をご連絡ください。作業スタッフの到着時間、作業金額のお見積りなどをお伝えいたします。
お客様からのトラブルのご連絡
トラブル状況に応じた費用見積もりをご連絡。お客様に最短時間で到着可能な作業スタッフを選定し、到着時間をご連絡致します。
お客様に費用見積もりと作業スタッフの到着時間のご了承の可否を確認致します。
(費用見積もりや到着時間にご了承頂けない場合は、ご遠慮なくキャンセルしてください。)
お客からご了承頂けましたら、作業員に出動指示を致します。
現場到着後、ご依頼頂いたお客様であることのご本人確認をさせて頂いた後、作業に入ります。
終了後、作業費用をお支払いいただき完了となります。お支払いは現金の他、クレジットカードもご利用になれます。

ご利用の流れ

【全国 24時間対応の鍵屋 鍵当番24受付センター 050-2018-0637 】

ワンドアツーロック補助錠取り付けにも対応致します

1月26日 ワンドアツーロックの日に、一度 ご自宅の防犯を考えてみませんか?

2017年は、2017年1月26日(木)に赤坂サカスで美和ロックが先着300名にオリジナルキーカバーをプレゼントするイベントが予定されています。