福岡県鞍手郡 トヨタフォークリフト20-5FD60 鍵作成のご依頼

2021年4月10日

トヨタフォークリフト 紛失鍵作成

フォークリフト福岡県鞍手郡鞍手町大字新延の企業様からのトヨタフォークリフト型式20-5FD60(6tディーゼル車)の鍵作成のご依頼がありました。

フォークリフトのブランクキーの情報は少なく、他の鍵屋さんの作業を確認してみるとトヨタフォークリフト用ブランクキーとして使用された製品は、M13(板厚:1.95㎜、全長:53㎜)または、M425( 板厚:2.0mm、全長:63mm)を使っているのが見受けられます。

鍵穴に挿入できるブランクキー探し、段差を読んで(片側?ピン)削り出すインプレッション作業により使える鍵を作成しました。

フォークリフト鍵紛失でも、ブランクキーが特定できれば即日対応が可能です。

トヨタフォークリフト型式20-5FD60 紛失鍵作成

 

【日時】 2019年05月04日
【受付時間】12時31分
【到着時間】13時55分
【作業完了】14時10分
【出張場所】福岡県鞍手郡鞍手町大字新延
【対応内容】鍵穴インプレッションにより新規鍵作成
【料金】19,440円(8%税込)現金にてお支払いいただきました。

ユニキャリア バッテリー式フォークリフト 紛失鍵作成

 

【日時】 2020年12月26日
【受付時間】11時41分
【到着時間】12時56分
【作業完了】14時10分
【出張場所】福岡県福岡市西区大字羽根戸59-1 Tel 092-892-5006(株)EISHIN
【対応内容】鍵穴インプレッションによりユニキャリアバッテリー式フォークリフト新規鍵作成を致しました。
【料金】27,500円(10%税込)現金にてお支払いいただきました。

フォークリフトの盗難

2013年ころの一時期、愛知県内で無人の工事現場からのフォークリフトの盗難が多発しました。
この時の愛知県警からフォークリフトと鍵は別々に保管する通達がありました。

イタズラで鍵を持ち逃げされる程度なら鍵作成で解決できますが盗難に遭ったフォークリフトが犯罪に使われたりすると責任問題になりますね。