マスターキーシステムと逆マスターキーシステム

鍵交換 鍵修理 受付コールセンター電話番号

マスターキーシステム

マスターキーシステム
ひとつの鍵(マスターキーと呼ばれます)で、グループ化された複数の部屋の扉を開錠・施錠したり出来るシステムのことです。ホテルやマンション・アパートなどで使用されます。
この階層の上に、マスターキーどうしをグループ化したグランドマスターキーシステムやグランドマスターキーをグループ化したグレートグランドマスターキーシステムがあります。
マスターキーの管理
通常、マスターキーはマンションやビルの施設管理者(または警備員などの施設管理代行者)が厳重に管理しています。
マスターキー一本で施設内(キープランにより複数の施設にまたがる場合もあります)の複数のドアが開錠できるため、紛失した場合はマスターキー管理者の責任が問われます。場合によっては、多額の賠償金を支払うことになります。

マスターキーシステムの説明

逆マスターシステム

グループ化された複数の部屋の扉を開錠・施錠する鍵で、共通の扉の鍵を開錠・施錠するようにしたシステムのことです。マンションなどの共用部のエントランスドアの解錠・施錠に使用されます。
逆マスターキーの管理
逆マスターキーはお部屋にお住いの個人の管理になります。通常は、お部屋とマンションやアパートなどの共用部(エントランス、ゴミ集積場など)が開錠できるようになっています。
逆マスターキーを紛失した場合は、紛失した鍵で共用部も開錠出来てしまうため、場合によっては、賠償金を請求される場合があります。
なお、逆マスターキーを紛失するとご自分のお部屋にも入れなくりますので、鍵の作成または鍵シリンダー交換が必要となりますが、この場合はマンション管理人などの施設管理者への連絡が必要となるのが通常です。
逆マスターキーの作成
鍵当番24受付センターでは、お客様、管理人様のご了解のもと逆マスターキーの鍵作成も可能です。

逆マスターキーシステムの説明

シリンダー交換にも迅速に対応致します!

全てのメーカーに対応しています。シリンダー交換をお考えなら、お気軽にお問い合わせください。