京都市では、鍵交換にも迅速対応致します

賃貸住宅での入居者入れ替えに伴うシリンダ-交換のご依頼事例

京都府京都市上京区北新在家町 ~ シリンダー交換

修理場所
京都府京都市上京区北新在家町

お客様からのご依頼内容
お客様(入居者様)住み替えによる、戸建て賃貸住宅(一戸建て)の玄関鍵交換のご依頼です。

施工内容
玄関ドア シリンダー(MIWA U9 HP40)交換を実施致しました。

施工時間
受付時間 11:51 作業開始時間 13:40 作業完了時間 15:00
(現場での作業時間は、1時間20分でございました。)

作業料金
鍵交換作業料金、部品代(鍵シリンダー:U9 HP40)を含め25,750円のご請求となりました。
料金一覧表

MIWA U9 HP40
アパートやマンション、集合住宅などで使用されているシリンダー錠で、ドアノブタイプとレバーハンドルのタイプがあります。
(MIWAでは、製造中止となっていますが、補修部品は入手可能です。ドアレバー根元部分に”MIWA HP40”の刻印があります。)
MIWA U9 HP40入手部品構成としては、ドアノブまたはドアレバーを含めた全体部品の製品と、シリンダー部品のみの製品が供給されており、MIWA以外の他メーカー(アルファ、GOALなど)からも交換用として適合するシリンダーが供給されています。
写真は、MIWA U9 HP40のシリンダーとなります。シリンダーにはスペアキーが3本付属します。
(MIWAでは、他にEC、JN、ASのシリンダーが使用できます。)

シリンダー参考情報


MIWA U9
MIWA U9は、鍵メーカーの大手MIWAが提供する標準シリンダーとなります。
製品群はその用途により多岐に渡りますが、すべての製品が、指定建物錠の防犯性能表示で”耐ピッキング性能が10分以上”の製品となります。
耐ピッキング性能10分以上とは、空き巣などの侵入者が開錠ツールを使用して鍵穴を操作しても開錠に10分以上はかかる性能を持つシリンダーであるとゆう意味です。MIWA U9には耐鍵穴こわし性能でG1~G3の3グレードがあり、グレード3がCP認定錠となります。ドアの主錠として設置するか補助錠として追加するかや取り付け場所を考えて選択します。
より防犯性の高いMIWAのシリンダー製品では、MIWA PR(ディンプルキー)がお勧めです。MIWA PRは合鍵作成が特許で保護されていますので、ホームセンターなどで複製をすることはできません。
MIWA U9やGOALピンシリンダーへの交換

ご自宅のトータルなセキュリティ対策も考慮しましょう
戸建て住宅やアパート、マンションの玄関ドアのセキュリティのみを高くしても、住居トータルとしてのセキュリティが高くなければ、不正侵入の可能性は残ります。不正侵入は、住居人の在宅状況や建築物(一軒家、中高層住宅、その他 アパートなど)によって侵入経路がことなります。一戸建て住宅への侵入経路はガラス破り、無締り(鍵をかけていない場所からの侵入)、施錠開けの順となっており、窓もまた不正侵入の経路として確率の高いルートとなります。窓の防犯対策としては、防犯クレセントの使用、補助クレセント(安価で効果のある方法です)の使用、防犯フィルムの貼り付け、防犯ガラスへの交換があります。
京都サービス拠点では、防犯に関してトータルなアドバイスと対応も可能ですので、防犯対策をお考えの際は是非ご相談ください。

引用元「警視庁ホームページ

引用元「警視庁ホームページ」

【京都市内 鍵交換でお迷いならお気軽にお問合せください】
【鍵当番24受付センター  050-2018-0637

各メーカーの鍵交換 鍵シリンダー交換に対応しています

【京都市内 24時間 鍵のことならおまかせください!】
【鍵当番24受付センター  050-2018-0637