宅配ボックスの鍵開け 開錠対応

宅配業者日常生活へのネット通販の浸透で、大手宅配業者の年間の取扱個数が18億個を超えたことが話題となっています。(2017年4月)

配達個数もさることながら、不在時の再配達に要する配送員の負担が問題になっており、今後ますます宅配ボックスの活用が進むことが予想されます。

マンションや集合住宅に設置されている宅配ボックスの中には、24時間監視のコントロールセンターに接続され遠隔操作でトラブル対応を行うタイプの製品がありますが、

パナソニック製宅配ボックス「コンボ」など鍵(シリンダー錠)を使用したスタンドアローンタイプ据え置き型の宅配ボックスもあり、鍵が開かないなどの鍵トラブルのご連絡を頂く場合がございます。

 

宅配ボックスの製品によっては、鍵開けやダイヤル開錠に対応可能な場合もございます。

夜間の帰宅で宅配ボックスの鍵があかず荷物が取り出せない。

などでお困りの際は、開錠可能な場合もありますのでお気軽にお問合せご相談ください。

宅配ボックスコンボ鍵開け対応事例

宅配ボックス鍵開け鍵修理事例
出張先 神奈川県海老名市 戸建て住宅
トラブル 玄関先に設置してあるパナソニック製宅配ボックスの鍵が開けられない。ギザ山形状の鍵を使用。
対応時間 受付18時18分 到着 19時15分 作業完了 19時35分
料金  基本出張料金8,000円 作業料金4,000円 消費税960円 合計 12,960円のご請求となりました。
備考
通販会社の経営方針まで影響を与える再配達を削減する宅配ボックスの需要は高まることが考えられます。
多様な製品の中には、特殊な形状のキーを使用しピッキングによる解錠が困難な製品もあります。
そのため、鍵トラブル対応の可否は、お伺いの地域のスタッフのスキルが関係いたしますので、ケースバイケースとなります。
受付センターは24時間対応しておりますので、お困りの際はお気軽にご相談お問合せ下さい。

【ご参考】 宅配ボックス「コンボ」

パナソニック製宅配ボックスコンボには、前から荷物を出し入れするFFタイプと後ろから荷物を出し入れするFRタイプがありそれぞれに右開き左開きの扉のタイプがございます。

FFタイプ、FRタイプ、扉の開く方向で扉開錠時の鍵の回転方向が異なりますので、間違えずに操作しましょう。

Panasonicには、個人のお客様向けのサポートページがあります。照明と住まいの設備・建材お客様ご相談センターのページには、サポート窓口のフリーコール番号も記載されています。

鍵付き収納ボックスやコンテナなどの鍵が開かない、鍵が回らないなどのトラブルでお困りの際はお気軽にお問合せ下さい。

鍵トラブルに24時間対応します